JNCC 第5戦 小林雅人 レース報告書

レース / RACING REPORT - 2016.06.17

JNCC 第5戦 小林雅人 レース報告書

日時 6月12日(
会場 鈴蘭高原スキー場
リザルト DNF

今回はスタートで出遅れてしまい3コーナーで他車と接触して転倒し最後尾近くからのスタートになってしまいました。
それでも1周目で総合7位くらいで戻ってくる事ができ、2周目以降も今までのような腕あがりでの大きなペースダウンも無く中盤から後半で勝負をしようと考えていました。

しかし1時間半ほど経過した周のガレ下りでバックマーカーをパスしようとして下見をしていない草むらに飛び込んだところ石があり、前転気味に転倒してしまいました。
その時の転倒で頭を打ってしまい脳震盪を起こしリタイヤしました。

回復を待って走ることもできたかもしれませんが、セカンドインパクトシンドロームなど脳震盪の危険性と先の事を考えてリタイヤしました。
レース後近くの赤十字病院でCT検査を受けて異常は無しと診断されました。
その他の怪我は右膝上の肉離れと本日MRI検査で左足くるぶしの不全骨折がわかりました。
しかし左足くるぶしは爺ヶ岳での怪我で、直後のレントゲン検査ではわからなかったものなので次のレースまでには治る見込みです。

今回の結果は自分としても非常に悔しい結果だったのでまずは怪我を最優先で治し、平行してできることをやっていきたいと思います。
スポンサー各社様をはじめ応援していただいている皆様ありがとうございました。
次回はベストコンディションで頑張ります!

[GROUP] 2016 JNCC(全日本クロスカントリー選手権)

KTMイベント情報